2010年12月29日水曜日

Fuxx The Hype vol.42

実は前回のポストで今年のFTHは締めくくろうと思っていたのですが、
意を決して皆さんに伝えておかなければならないことがあるので今回また更新することにしました。

それは最近Twitterなんかやっておられる方はよく見ると思います。

いわゆる「風営法」の問題。

近頃大阪を中心に当局の取り締まりが理不尽と思えるほど厳しくされていて、いくつかのクラブが営業できなかったり、年末のパーティーが中止せざるを得ない状況になっているという実情があります。

正直な所、
私個人としては大変な問題というのは理解していましたが、別にその取り締まりの対象になった箱やオーガナイザーさんと直接懇意にしているわけでもなんでもないので、どこか対岸の火事的な物事として認識していました。

「まあ、もし時が来たらその時は。。。」程度の思いで日々TL上を流れるのTweetを見ていたのですが、さすがに先日見たTweetは無視というか気づかないフリができないくらいの大変な内容でした。そして自分の最初の認識の甘さを恥じました。

それは大阪のDJ兼クラブオーナーの方が、警察に風営法違反という名目で「人を音楽で踊らせた罪」ということで拘留されるという、非常に由々しき事件が発生したということです。

私は直接の当事者ではないのでそれに関しての詳しい内容などは言及しかねますが、
その当事者の方の独白がBlogにアップされているのでそのリンクをここに記したいと思います。

http://ameblo.jp/djlead/entry-10750401182.html


正直信じられない内容で決めつけにかかったときの国家権力の恐ろしさを感じさせられます。

こちらの☆Taku Takahashiさんの記述にもある通り
http://www.nexus-web.net/column/taku_takahashi/?p=216&preview=true

おそらく警察はほんの一部の過去の事例を元に決めつけにかかって行動を起しています。

私は今まで「クラブ」で音楽を聴く、踊ることによって、今現在まで色々なモノを得ることができたと思っています。

クラブは音楽好きにとっての最大の社交場で色々な人たちの出会いの場です。

一般のお客さんはもちろん、DJ/トラックメイカーにとってももちろんなくてはならない場所です。

レコード店にいかなくても、最近はDJ用の曲はインターネットを介して簡単に手に入れることができます。

クラブにいかなくてもUSTを見ればクラブでかかるような音楽を聴くことができます。

しかし、DJもトラックメイカーもみんな現場の大切さを重々わかっています。

今後またこのような事件がいつどこで起きるかわかりません。

そして今回FTHが皆様にお伝えしたいことは、そういう事態に陥る前になんとかしようと動き出している方々がすでにもういて行動にでておられるということです。

例えば私がTweeterで見たものを挙げますと、「風営法におけるクラブの取り扱いの改善を求める署名」の用意をされておられる方もいらっしゃるそうです。

そのうち何かのおりに例えばSNSなんかを介してそういう署名の協力を求めるものがくるかもしれません。

その時は是非、皆様の「音楽が好き、クラブが好き」という気持ち、不条理な法規制に対しての抵抗の意味を込めて参加していただきたいと思います。

最後になりましたが、今回の被害者DJ LEADさん、World中本さんの今後の活動に関してこのポストが少しでも役に立つことを祈っております。

ここからは個人的な意見ですが、
トラックメイカー/DJという観点から言わせてもらいますと、私は「クラブ」を通して本当に才能のある同業の方々と知り合えたと思っています。

現在もともに切磋琢磨する良きライバル達です。

こういう方々の才能を埋没させないためにも「クラブ」はやはり必要で、人を音楽で踊らせることが「犯罪」であってはいけないと思います。

ということで今回急遽
Save the dance floor2という才能ある仲間達の曲を使ってDJ MIXを作成致しました。

皆さん、「クラブ」で踊ることは決して犯罪ではありません。
今後も「クラブ」が皆様にとって素晴らしい場所であることを祈るばかりです。

今回のMIXには私なりのメッセージをこめてあります。
Playlistの終盤の曲3曲のタイトル
10. Heading to you(貴方に向かっていく)
11. Happiness(幸福)
12. Everybody Plays The Music(みんな音楽を奏でる)
いささか強引ではありますが、音楽によって得られる多幸感をイメージしてもらえるようにという思いが込めてあります。

音楽を奏でる者があきらめない限り皆様の生活は音楽とともにあります。



Save the dance floor mix2 by Lady Citizen

1. 00:00 Mrs.Flyhigh ft.Dominika/Usagi Maison
2. 03:30 Lastdance/asagaoaudio
3. 06:15 Get Closer To Real/Ride
4. 09:40 When The Sun Rises/Salman
5. 13:20 Going out tonight so are we - Funnyboy Remix/Damage
6. 17:15 G-Man Disco Thug Machine/XLII
7. 20:30 Colors Fade - Broken Haze Remix/RQM
8. 24:00 Trails - Gunhead Remix/BD1982
9. 27:20 Sunlight/Kan Takahiko
10. 32:15 Heading to you - Demo rough mix/Lady Citizen
11. 37:10 Happiness/Rayflash
12. 42:00 Everybody Plays The Music feat.Kodai of KinKieS/
Hoshina Anniversary

2010年12月26日日曜日

Fuxx The Hype vol.41

2010...

今回がおそらく2010年最後の更新です。
今年は当Blogにとっても躍進の年になったと思います。

去年始めたこのBlogも業界の諸大先輩方、毎回チェックしていただいている読者の皆さんの協力のおかげで一年前に比べて少しではありますが、認知度もあがったと思います。

そして最近では日本国内だけではなく、海外からのアクセスも増えつつありまして、特にフランス、デンマークの方々は定期的にチェックしてくれているみたいでありがたい限りです。

ということで皆様、来年もFTH是非宜しくお願い致します。

さて今回はひさしぶりのDJ mixの紹介です。
当Blogの紅一点となりつつある、東京の若手フィーメールDJ、DJ RSの新作MIXです。
今夏ダンスミュージックの本場イギリス、ロンドン滞在を経て更なる進化を遂げつつある彼女の新作を堪能してください。

そして日付の上ではもうXmasは終わりましたが、不肖、私Lady Citizenも自身の新曲、個人的なトレンドも含めつつ2010年下半期から2011年を見越したMIXを作りましたので公開したいと思います。

SP feat.1 DJ_RS_Good-bye 2010 mix
SP feat.2 Xmas mix by Lady Citizen


DJ_RS_Good-bye 2010 mix

DJ_RS_Good-bye 2010 mix by DJ_RS

dj_rs_good-bye-2010-mix

01. Wad / Pearson Sound
02. Voodoo (L-Vis 1990 Remix) / Manare
03. Duro (Yankee Zulu Remix) / Chris James
04. Shaka-Lao / Oliver $
05. Zimbo / Zombie Disco Squad
06. Triby / DJ Gregory
07. Paris Luanda feat. The Serafim Crew (Main Mix) / Gregor Salto, DJ Gregory
08. Pump It Up (Zombies For Money Remix) / The Mass Brothers
09. Highgyptian / Bambounou
10. Fatherless (Doc Daneeka MRR SNRZZ Remix) / Breach
11. Blitzkrieg Riddim / Manare
12. Step 2 Funk / DVA
13. The King / Seiji
14. Getting Mine (Drumstrumental Mix) / T. Williams
15. Timber (Seiji Remix) / Coldcut, Hexstatic
16. Blow Up (UK FUNKY Remix) / KAN TAKAHIKO
17. Myth / Untold, Roska
18. Voivodine (Ha Ha Ho Hey) / Vhyce
19. Spark / J-Wow
20. Metazoa / WILDLIFE!
21. Blood Pressure feat. Riko / Riko, Totally Enormous Extinct Dinosaurs
22. Skyhook (Scuba Remix Phil Kieran) / Skyhook
23. Strange Fruit / Zomby
24. Wut / Girl Unit

Xmas mix by Lady Citizen

1. 00:00 Better Love – Alternative Vocal Mix/Jovonn, Krystine
2. 04:00 Need You/C.R.S.T.
3. 06:45 Mario’s Mushrooms/Doc Daneeka
4. 08:50 Chicken Lover – Hackman Remix/Bassanovva
5. 11:40 Long Range/Untold, Roska
6. 13:20 Blow Up/Kan Takahiko
7. 15:40 Carnival Trip/Dirty Beats
8. 19:10 More/Matthew Oh
9. 21:25 Liebe Suende/Cosmin TRG
10. 24:50 Detroit State Of Mind – Space Dimension Contoroller Remix/Anthony Shakir
11. 27:00 Vacuum Boogie/Floating Points
12. 29:40 Space Station Love Affair/Cosmin TRG
13. 32:40 Meadows/Rau, Smallpeople
14. 34:45 Boogie/Hijack, Brabe
15. 38:30 Playa Del Carmen/Sergio Fernandez
16. 42:00 XTC – Riva Starr Cut/Butch
17. 45:20 Badman In Chicago/Mark Krupp
18. 48:35 Kool 2 old skool – 1st demo mix/Lady Citizen
19. 53:00 OAR003-B/Oni Ayhun
20. 56:35 Drum Patterns & Memories – Moodymann Unreleased Remix/Rick Wilhite
21. 60:15 Jiro Prins Thomas Miks Part 2/Moebius&Neumeier
22. 62:00 Africanism/Noir
23. 64:40 Your Words Matter/Midland, Ramadanman

2010年12月17日金曜日

Fuxx The Hype vol.40

2010's my favorite top 20 tracks & top 5 albums

2010年もそろそろ終わりが近づいてきてますね。
ということで今回は今年のおさらいの意味も込めて、2010年の個人的チャートを公開したいと思います。

総括すると前半は、去年からの流れでPost Electro的なBassline経由のいわゆるWobbleなDubstepなんかもよく聴いてたのですが、音楽のシーンの移り変わりとともに夏以降Electronica的なトラック〜Bass Music(UK funky, UKG)あたりへと流れていきました。

ただその間も平行して、Techno, Tech Houseも好んで聴いていました。
Techno系ではJazzネタのトラックが各種セールスチャートを席巻した2010年でしたが、個人的にはその反動でBodyなマシーンミュージック回帰した感じです。

ということで前置きはここまでにしてまずは

2010's my favorite top 20 tracks

1. Stars feat. Anneka - Slugabed Did A Remix/Starky

天才Slugabedによるオリジナル越えのリミックス。
はかなげで切ないメロディーと複雑なEdit感が非常に印象的です。

2. Since Last Night - Original Mix/Cosmin TRG

今年はかなり彼の作品を追いかけました。
非常に両極端な作品を作る多重人格アーティストで超無機質なGarageを作ったと思ったら、この曲のようにエモい曲もいきなり作ってくるから2011年も個人的には要チェックだと思っています。

3. Chordalia - Original Mix/Kaiserdisco

浮遊するシンセフレーズにテッキーなリズムが反復する良質テックハウス。

4. Give It Up - Original Mix/Tropics
切ないメロディーラインにマシーンライクなベースラインが絡むElectronica経由のDiscoトラック。この曲を聴いて一気にファンになりました。

5. Analyse - Original Mix/Subeena
BPM120~140を行き来するDubstepper、Subeena女史の傑作。「Dubstep=ハーコー」なイメージを覆すプログレッシブハウスの様に展開されていくストーリー性に富んだ作品。

6. Stay Out All Night - Radio Slave Remix/Josh Wink

テクノらしいテクノ。ループするシンセフレーズと4つ打ちビートがトリッピー。
個人的にツボです。

7. Stick To My Side - Four Tet Version/Pantha Du Prince

音響ハウス/レフトフィールド界の王子の曲をFour Tetがリミックス。
二人の天才のケミストリーが爆発しまくってます。

8. Vacuum Boogie - Original Mix/Vacuum Boogie EP

宇宙を感じるギャラクシーブギートラック。これを聴けば朝方にフロアの真ん中でパーティーの最後まで踊りたくなること間違いなし。

9. LFO feat. Reija Lee - Original Mix/Kito

オーストラリアのフィーメールDubstepper,Kitoによる女性らしいしなやかさが反映されているトラックです。特にWobbleなフレーズ部分がそんな感じ。

10. Overtime - Sei A Remix/Tiga
テクノ馬鹿一代、Sei A によるマッドなテクノリミックス。まさに踊り続けるための音楽といわんばかりなその音は中毒性が高いと思います。

11. Something To Lose - Original Mix/Dark Sky

今年のDubstepシーンのトレンド、Rave synthとAmen beatsを取り入れまくったBack to 90sな作品。単純にかっこいい。

12. Burning Up - Original Mix/Skream

Dubstep界の長嶋茂雄ことSkreamによる鬼のAmen beats搭載トラック。Wobbleに頼るDubstepとは別のベクトルに進んだUK Dubstepの革新的作品。

13. Left Alone At Night - Drop The Lime Remix/Toro Y Moi

人気Indie Band、Toro Y Moiの曲をDTLがリミックス。今年のはじめよく聴きました。

14. Your Words Matter - Original Mix/Midland, Ramadanman

Chopされたvocalと流麗なピアノが絡むお洒落トラック。

15. The Phunk - Original Mix/Nikola Gala

Acidな匂いをまき散らせつつもどうあがいてもMinimal Technoな麻薬曲。
テクノファン全方位型トラックです。

16. I Get Ruff - Original Mix/Baobinga, Cosmin TRG, Ginz
今年らしいBass Music。BeatsとHeavyなBassとサイケなシンセ、ヴォイスサンプルが絡むダンサブルでトリッピーな曲。

17. Surround - Original Mix/Hackman

エキゾチックなGarage。この曲の収録されているEPは全体的に内容が濃いです。

18. Three Sided Shape - Original Mix/Scuba
ダークで殺伐としてヒリヒリした感じのDubstep作らせたらScubaに敵う者はいないといわんばかりの仕上がり。Dubstep初期の作品が好きな方はツボだと思います。

19. Harmony - Original Mix/Goldwill
流麗ピアノ音響ミニマルハウス。個人的に今年の裏ベストかな。

20. Boxed In - Inst. Mix/Mike Slott
これぞ、Wonkyな曲、Beatsが超絶かっこいいです。

続いてtop 10 albums

1. Emerald Fantasy Tracks/Loan

比較的最近ながら今年のベストアルバム。アーリー90sスクールなデトロイトテクノを彷彿させながらも2010年の最新モードという言葉がしっくりくるアルバム。

2. Snowstorm/Samples
厳密にいうとフルアルバムではないですが、個人的にリリース単位でかなりもっていかれましたのであげときます。ねじれたWobbleなBassを軸にしたGlitch Hop的サウンドが印象的な作品。

3. Long Distance/Onra
Beatdimensions周辺の作品が好きな方の間では比較的名の知れたフランスのビートメイカーOnraの今年のスマッシュヒットアルバムです。これまでのかれの作品はエキゾチックなサンプルネタが象徴的ですが、このアルバムはコズミック且つブギーなサンプル使いにシフトチェンジ。キャッチーさが格段に増し、彼の名前を広く知らしめることになった作品。

4. Energy Distortion/F

フランスからのJoy Orbisonの対抗馬(個人的に)FによるエモーショナルなDubstep作品。
ひんやりとしたシンセとダブ処理がアルバム全体を通して聴けるので、Dubyな音楽好きにはおすすめ。

5. Righteous Fists Of Harmony/Daedelus

これぞDaedelus的仕上がり。彼らしいフォークトロニカサウンドに仕上がってます。昔からのファンも納得の一枚。また新しく聴く人にも新鮮に響く作品だと思います。

他にもアルバム単位ではElectoronica要素が高いものを個人的に良く聴いた気がします。ESKMO, Mount Kimbie etc。。。
その他はBeatsモノ。Faltydl, TOKiMONSTAなんかの作品も良かったです。

2010年12月1日水曜日

Fuxx The Hype vol.39

Our golden Electro era...

ご無沙汰しております。ついに今年も残すところ一ヶ月ですね。

今回は先月発売されたCROSSBEAT Presents エレクトロ・ブック2010 (シンコー・ミュージックMOOK)に参加したこのblogでもおなじみ、盟友Lapin氏より、2000年代のElectroを総括したDJ mixが届きましたのでそれを紹介したいと思います。

Electroに始まり、Electroに終わる2000年代。

良くも悪くもElectronic musicのカタチを変えた、そんなモンスタージャンル。
世間ではElectroは終わったという声が聞こえて久しいですが、いわゆるElectroとカテゴライズされたアーティスト達も各々それぞれの進化を遂げています。

ひとつの大きな時代は終わりましたが、今後細分化され、どのような進化が遂げられるのか。
2011年からの今後に期待を馳せながら、今はただもう一度、この壮大なElectroクロニクル的Mixを聴きかえすのも一興かもしれません。

SP feat: Hello Goodbye Electro mix by Lapin







Message from Lapin


以前ecritsというフレンチハウス~エレクトロを紹介するblogをやっていたのですが、
そこからのご縁で今回エレクトロを総括するムック本「CROSSBEAT Presents エレクトロ・ブック2010」の執筆に参加させていただきました。
お話をいただいてから二年越し、いろいろあってようやっと発売といった感じです。
表紙はなんと本物のDaft Punk!
エレクトロを振り返るっていうようなテーマでの80kidzの二人との対談も見どころです。

また今回そのリストを音から補完するように、エレクトロのアンセムを詰め込んだMIXを作成しました。
リアルタイムで蜜月してきた人は懐かしみ、またそうでない人はこんなに魅力的なシーンがあったんだ、というようなことが伝わるものになっていれば幸いです。

ちなみにヴィレッジヴァンガードお茶の水店でこの本購入すると、このMIXのCDが付いてくるキャンペーンを勝手にやってます。
なかなか頑張って内職したので、お近くの方は是非に!

■MIX
http://official.fm/track/175968

■SKANK のページ
http://skank.jp/2010/11/lapin---hello-goodbye-electro-skank-mix05.html

■amazon商品ページ
http://www.amazon.co.jp/CROSSBEAT-Presents-%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%EF%BD%A5%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF2010-%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%EF%BD%A5%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AFMOOK/dp/4401634926

Playlist

Lapin / Hello Goodbye Electro

0:00:00 Daft Punk / Technologic
0:00:00 Daft Punk / Robot Rock
0:00:30 Daft Punk / Robot Rock (Soulwax Remix)
0:01:36 Daft Punk / Prime Time Of Your Life (Para One Remix)
0:02:21 Franz Ferdinand / Fallen (Ruined By Justice)
0:03:12 Scenario Rock / Skitzo Dancer (Justice Remix)
0:04:26 SebastiAn / Ross Ross Ross
0:06:30 Services / Element Of Danger (MSTRKRFT Remix)
0:08:13 DJ Mehdi Feat. Chromeo / I Am Somebody
0:09:35 Strip Steve / Skatin'
0:10:21 Surkin / Radio Fireworks
0:11:18 Surkin / Ghetto Obsession
0:13:02 Yelle / A Cause Des Garson (Tepr Remix)
0:14:30 Tepr Feat. Grand Mariner / Minuit Jacuzzi (DatA Remix)
0:16:06 Audiosurf / Fun Punch (Bag Raiders Remix)
0:17:23 The Shoes / Knock Out
0:19:03 Goose / Black Groves
0:20:47 Gossip / Standing Way Of Control (Soulwax Remix)
0:23:44 LCD Soundsystem / Daft Punk Is Playing At My House (Soulwax Shibuya Re-Remix)
0:23:50 Daft Punk / Oh Yeah
0:23:54 Thomas Bangalter / Spinal Scratch
0:24:00 Stardust / Music Sounds Better With You
0:24:09 Daft Punk / One More Time
0:24:14 Daft Punk / Teachers
0:24:28 Daft Punk / Rollin' & Scratchin'
0:24:32 Daft Punk / Aerodynamic
0:24:43 Daft Punk / Harder Better Faster Stronger
0:25:20 Man With Guitar / Man With Guitar
0:26:20 Benjamin Theves / Texas
0:27:39 Alex Gopher / Dust
0:28:39 Tomas Andersson / Washing Up (Tiga Remix)
0:29:15 Tiga / Move My Body
0:30:08 Play Paul / La La Land (ED Banger's All Star Mix)
0:31:16 I Robots / Frau (Boys Noize Remix)
0:32:45 Kavinsky / Testarossa (SebastiAn Remix)
0:34:13 Uffie / Ready To Uff
0:35:17 Mr.Oizo / Patrick 122
0:37:00 DJ Mehdi / Signatune (Thomas Bangalter Edit)
0:37:52 Puzique / Don't Go
0:39:19 Simian Mobile Disco Feat. Shanell / It's The Beat
0:40:35 Surkin / Next Of Kin (Todd Edwards Re-Kindled Mix)
0:42:03 Digitalism / Zdarlight
0:44:53 MSTRKRFT / Easy Love
0:46:07 Soulwax / NY Lipps (Soulwax Kawazaki Dub)
0:47:36 Christopher Just & Raphael Just Feat. Fox N' Wolf / Popper
0:49:47 Zongamin / Bongo Song
0:50:47 The Count & Sinden Feat. Kid Sister / Beeper (Fake Blood Remix)
0:52:16 Bobmo / To The Bobmobile (Kazey & Bulldog Remix)
0:53:30 Riot In Belgium / La Musique (Sinden Remix)
0:55:06 Switch / A Bit Patchy
0:56:38 Herve / Cheap Thrills
0:58:25 Justin Timberlake / Love Stoned (Justice Remix)
0:59:58 MGMT / Electric Feel (Justice Remix)
1:01:56 Klaxons / Gravity's Rainbow (Soulwax Remix)
1:03:47 Teki Latex / Disco Dance With You (Para One Remix)
1:05:45 Para One / Dudun Dun
1:06:59 Pnau / Baby (Breakbot Remix)
1:08:27 Autokratz / Stay The Same (80kidz Remix)
1:11:17 Justice VS DatA / Paste Back D.A.N.C.E. (Mash Up By Lapin)
1:15:02 Justice / Waters Of Nazareth
1:16:05 Mr.Oizo / Nazis (Justice Remix)
1:17:15 Justice VS Simian / Never Be Alone

Artwork By snob.

Lapin - Official.fm
http://lapin.official.fm

snob. - MySpace
http://www.myspace.com/sxnxoxvx