2011年6月24日金曜日

Fuxx The Hype vol.65

The summer is coming soon.

どうも、こんばんは。皆様いかがおすごしでしょうか?
早いもので6月ももうすぐ終わりですね。

来月はもう7月。ホームグラウンド京都では祭の中の祭こと、祇園祭が執り行われる季節です。(今はロンドンなんで今年はコンチキチンな鐘の音が聴こえてこないので少し物悲しい想いもあります。)

さて、今回はこのBlogではもはやおなじみ、今一番イケてるDJ、Kan Takahiko氏の新作MIXが届きましたのでご紹介したいと思います。

今回もいつもどおり、カッティングエッジな選曲かつ自身の新作トラックを用いた内容で、この夏のトレンドを先取りしたMIXです。

是非夏本番までの予習もかねてどうぞ!

Stupid Stuff Mix13 by kan takahiko

Downloadはこちらで!
http://www.mediafire.com/?bfzy9s857r5z4c3

Tracklist:
01. Magnetic Man - Getting Nowhere (Yoruba Soul Remix)
02. Dennis Ferrer - Son Of Raw
03. Kan Takahiko - Pleamar
04. Shlomi Aber - Slow Dancer (Josh Wink Interpretation)
05. Geeneus & Zinc - Emotions (VIP Mix)
06. Taras van de Voorde - 1998 (2000 and One re-edit)
07. Mista Men - Pantha
08. T Williams - In The Deep (Zander Hardy Remix)
09. 3rd Face - Canto Della Liberta (Onionz Acid Crasher mix)
10. Blawan - Kaz
11. Sbtrkt - Sanctuary
12. Moderat - Rusty Nails
13. Jamie XX - Far Nearer
14. Headhunter & Orphan101 - V.710
15. Kan Takahiko - Feelin'
16. Brenmar - So High
17. Sleezy - Just Play
18. P Money & Blacks Ft. Slickman - Boo You
19. Skream - Where You Should Be (Zed Bias Remix)
20. Mop Of Head - Davala (Kan Takahiko Remix)
21. Kan Takahiko - Rise Above
22. Shy FX - Raver (B Traits Breaking Bad Remix)

そして今回はもう一つ是非皆様におすすめしたい音源があります。
それはAkufen & Dimbiman aka Zip (Perlon) のものでLive録音されたのは2005年と今から6年も前のものなんですが、今聴いてもこの唯一無二の感じは全く古びない世界を描いています。

おなじみのAkufen印のマイクロサンプリング、ミニマルファンクな曲も入ってるんで、往年のファンにも納得な内容かつ、さらに昨今のジャーマンDeep Minimalシーンにも通じるDopeな曲もあったりするんでかなりお得な内容になっています。

Akufen & Dimbiman aka Zip (Perlon) Live @ Model One Traffic, DEAF 4 - 29-10-2005 by R_co

2011年6月19日日曜日

Fuxx The Hype vol.64

HEPCAT RADIO is massive London's local radio show!

どうも。
この前、Londonのクラブ情報を探っていたら、非常におもしろい番組を発見いたしましたので今回はそれの紹介をしたいと思います。

それはHEPCAT RADIOという、LondonベースでDJをしている、Mamiko MottoとJolita PabludoというDJ達が更新しているプログラムで、Dubstep, Wonky以降のBeats Musicを中心とした選曲をしています。

http://hepcatradio.net/

Hudson Mohawke, James Pantsなど著名なアーティスト、DJも支持しているようです。

最新の配信もプレーリストもHudson Mohawke, Dorian Concept, SlugabedなどのBeatsからGang Gang Dance, Sebastianなどの曲もとりあげられています。
Mweslee x Mamiko 01.06.2011 by NTS RADIO

以前のポストで紹介した日本のcosmopolyphonic radio, raidsystem radioなどに興味をお持ちの方は是非チェックしてみてください!

ちなみに今、これのHCR057という配信エピソードを聴いているのですが、非常にアーバンな選曲でかっこいいです。

Dubstepとかそっち系の音楽というと男塾なイメージというかハードコアなイメージがあるのですが、(実際そういうハードなDubstepも俄然人気です。)どうやらアンダーグラウンドではPost Dubstep的な流れとして、Aquacrunk, Wonkyのような流麗なシンセサウンドがまた再評価されてるみたいで、それにBeatsフォームをアップデートしていくのが今のUK Beatsシーンのトレンドのひとつなのかなと個人的に思っています。

単純にDubstepとかBass Musicは激しすぎてダメと今まで敬遠してきた人にはおすすめです。
本当にアーバンという言葉が似合う、R&Bみたいなスムースでキャッチーな音楽が聴けますよ!

そしてFTHからのお知らせです。


支持してくださる皆様のお陰でFTHレーベル第一弾「Kamogawa Urban Bass Music Mix by Lady Citizen(FH01)」でJetset Recordsさんに納品した初回分が完売状態になっていたのですが、この度再納品いたしまして、現在Jetset Recordsさんの店頭に再びならんでおります。
http://www.jetsetrecords.net/jp/product/812004100172

内容的にも今回のPostにリンクすると思います。(実はスキマ産業的なアプローチだったので、ロンドンの地下シーンとつながる内容に奇しくもなったことに少しばかり驚いています。)

下の試聴用のトラックを聴いて気に入った方は購入していただけたらありがたいです。

2011年6月16日木曜日

Fuxx The Hype vol.63

QUERVO is coming back!

どうも。
今回は来る6/17、名古屋で行われるQUERVOというパーティーの紹介と、それに出演するDJのMIXを紹介致します!

今回のQUERVOは最新のクラブトレンドとなりつつあるUK Bass Musicに焦点を当てた内容で、
ゲストDJはいずれもその筋の音楽を積極的に自分のDJ setに早くからとりいれてきた腕に覚えのある強者DJばかりです。

さらに今回のPostにはQUERVOオーガナイザー、Ut-TiEからのメッセージが届いておりますのでそれも同時に掲載したいと思います。

今回の内容が気になった方は是非ともQUERVOに足を運んでみてください。
最先端Bass Musicが皆様をお待ちしているはずです。

SP feat1: Ut-TiE(QUERVO) interview
SP feat2: DJ RS & pipivenomous mix
SP feat3: smoooch!mix




Ut-TiE(QUERVO) interview


Fuxx The Hypeをご覧の皆様、はじめまして。

名古屋を拠点にQUERVOというパーティーを主催しております、てぃーうーと申します。

巷で話題沸騰のLady Citizen氏の歴史的な「ドヤ顔」が生まれたパーティーです。

去る6/17(金曜日)、奇しくも前回からちょうど1年を経て、QUERVO1周年パーティーを開催致します。
今回は一周年ということもあり盛大に祝おうということで、いわゆる宴会的なパーティー感を出しつつ、
コアなダンスミュージックに触れる「入り口」となる空間を作ろうというのがテーマ。


どんなモンなのか要点つまんで解説しますと

クエルボらしくフリーテキーラ!(2時間置きに15分×4回。死者防止の為15分です。ええ。)
ネタ用にストロベリー、バナナ、シトラス、オレンジ、コーヒーの5種類のフレーバーテキーラもご用意。

地方ではレアなDJ総勢26組。全員飲めます。脱げます。笑

普段テクノ、エレクトロ界隈でプレイしている方々が、この日に限り普段と全く違うアプローチでDJしてくれます。選曲、MIX等々のプレイスタイルから某大物のパロディーまで。なので選曲はALL MIXに近いです。UK BASSMUSICメインですがPlanetMuファンにはよだれもののディープな選曲からサイケ、エレクトロニカ、ムーンバトン、ハードダンスまでなんでもありです。

酒入れてほどほどに酔っ払って身体の力抜いて、
知ってる曲にテンション上がりながらも聞いたことのないようなぶっとんだ音楽を身体で感じてもっと音楽や新しいことに前向きに興味を持ってくれる人が生まれるパーティーにしたいと思います。

「出会い→解釈→楽しみ方の発見→感動→体感した者同士でおさらい→出会い」

感覚的にはAKB48しか聞かない人がDubstepやDrum'nBassでガン踊りしてほしくてやってるみたいな感じが一番近いです。

実際お客さんとの距離感ってなかなか難しい所ではあるんですが、説得力と即知・未知のバランス感が重要かと思います。
そういう意味ではあくまで入り口なので、やってることはシーンの最先端モードをがっつり取り入れようとかそんな感じでもないです。
ただ、お客さんと歩幅をあわせ、こんな感動もあるんだよって伝えながら一緒に歩いていけるようなパーティーになればと思います。

ファッション界隈の人をゲストに呼んでいるのも、僕がずっとアパレル業界に興味があり、同じように夢を持っている若い子達に今の現場を作っている人達と触れ合う機会を設けて何かのきっかけにしてほしいからです。

僕なりの面白いを形にしてみました。
名古屋はとても刺激的ですよ。

ご興味頂けるようでしたら是非とも遊びに来て下さい。


http://iflyer.tv/club-mago/event/80552-QUERVO-1st-Anniversary-feat.UK-BASSMUSIC-and-amp-FREE-TEQUILA-Party-/

SP feat2: DJ RS & pipivenomous mix
RS & Pipivenomous First Promo Mix by RS & PIPI

Tracklist:
01. Twilight Zone / Kutz
02. Masai mara / Youngsta & Seven
03. I Warned Ya / YOUNGMAN
04. Siren Remix / Seven
05. Maximum Boost feat. Foreign Beggars Feat Spyda / Von D
06. Step Off / Kan Takahiko
07. Sacrifice (Jack Sparrow Remix) / Mumdance, Badness
08. Yuya / Killamu
09. Flesh & Bone / Emalkay
10. Spend Is Dough (Royal T Remix) / Swindle feat Roses Gabor
11. Computation / Dismantle
12. Chambacu / Schlachthofbronx
13. Ghetto Blasta 2010 / KGB
14. Guilt (VIP Mix) / Nero
15. Ridin (Ed Solo VIP Mix) / Afrowhity
16. Freedom (Skreamix) / Rage Against The Machine
17. Needed Change ft 12th Planet / Skrillex
18. Late Nights (Kastle Remix) / Cosmic Revenge
19. Brave (Dark Sky Remix) / Kelis
20. Where You Should Be (Seiji Remix) /Skream

SP feat3: smoooch!mix
Dear Madame De Pompadour Mix (May. 2011) by DJ smoooch!

01. Intro - Ready To Feast
02. The Allstars, Enzo Siffredi, JFTH / Jungle Dancing feat. The AllStars (Vocal mix)
03. Dero, Robbie Rivera / We Are Monkey (Dero & Rivera's Anima)
04. Cannel / Obrigado (Yolanda Be Cool Remix)
05. Swick / Flick It Up feat. Marsepan (Original Mix)
06. Slap In The Bass / Egypt (Hostage Remix)
07. smoooch! / Rumpus In The Forest (A.N.D Mix)
08. Gray Christoph, Sonic Touch / Esperanza (Original Mix)
09. Botnek, Slap In The Bass / Kom Ombo (Original Mix)
10. Lizzie Curious, Lazy Rich / Boom! (Freakhouze Remix)
11. Big Dope P / Kazfara Juke (DJ Booman Remix)
12. Boddy Rock, Pablo Rindt / Hasta La Fiesta (Vocal Mix)
13. DJ Pelle / Batucada (Original Deluxe Mix)
14. Andrew Dee, Mick Kastenholt / Check This Out (Original Mix)
15. Lazy Flow, Malente / Anga (Original Mix)
16. Jane Bang, Gigi Barocco / Crunk It (Symone Remix)
17. Rokko Tronic, Chris Ellis / First Season (Original Mix)
18. Treitl Hammond / Squeeze It! (Original Mix)
19. Surecut Kids, Cheasleauen VS. Riva Starr, Nose / I was Drunk In This (smoooch! mashup)
20. Les Gillettes / Ben Johnson (Original Mix)
21. Sweet Beatz Project / Let's Go! (Afonso Netto Dub Hey Mix)
22. Whiskey Pete, Viro & Rob Analyze / Limelight (TJR's Let's Ride Vocalized Remix)
23. Sue Cho, Scooter & Lavelle / Beats Inside My Head (Original Mix)
24. Butterbox / Cups (Thomas J Remix)
25. Rubra / Daddy Cool (DKS Crazy Remix)
26. Gregor Es / Bahasa (Original Mix)
27. Rubix / Baiser Sur La Disco (Original Mix)
28. Outro - Take Off Your Dress

わたくし、Lady Citizenは現在London在住のため、当日QUERVOに遊びにいくことはできないのですが、このパーティーは他にもKan Takahiko, Blacksnax(Death Is Not My Aim), ZAP, NMZなどもプレーするので間違いないパーティーですので名古屋近郊の方は是非!

最後にそんなわたくしからも、今回MIXを提供してくれた若手のBass Music DJに対するアンサー的に、自分なりのBass Music解釈として現地UKでにわかに盛り上がりをみせるArtcore Drum & Bassの曲を最近作ってみたのでアップしてみました。

現地のVibesと日本人的な感性をフュージョンさせた感じの曲です。
デモver.ですがFree downloadですので、よろしければこちらも一緒に聴いていただければ幸いです。

Between you & me/Demo short edit by Lady Citizen

2011年6月14日火曜日

Fuxx The Hype vol.62

Silver Ray EP & Lady Citizen Beatport Chart!

どうも。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

実は不肖Lady Citizenの新作EP/Silver Ray EPというものがAN Recordsよりリリースされました。

今回はBasic Channel直系Dub Technoを基調とした仕上がりになっておりますので、もしよろしければ是非、試聴して戴き、万が一気に入っていただければ購入してもらえたらと思っております。



Silver ray EP (Promo mini mix) by Lady Citizen
お求めはこちらで!
https://www.beatport.com/ja-JP/html/content/release/detail/375961/SIlver%20Ray%20EP


また、最近Lady Citizen Top 10 ChartsなるものをBeatportで公開しております。
Ramadanmanとの仕事で有名なこの曲、Your Words MatterのMidlandの新曲Through Motionや、
最近の個人的にマッチするBecoming Real, Car Crush SetレーベルのPost Dubstep系の音源なんかをチャートインさせています。

今回は全体的にDeep, DubなSynth Musicを基調とした選曲ですので、梅雨の蒸し暑い時期の一服の清涼剤的に聴いていただければと思っております。

興味がある方は是非チェックしてみてください!
https://www.beatport.com/en-US/html/content/chart/detail/36511/%u201CLady%20Citizen%20Top%2010%20Chart%u201C

2011年6月9日木曜日

Fuxx The Hype vol.61

My new favorite stuff!

どうも。
本日は私の最近のお気に入り音楽を紹介したいと思います。

まずは日本が誇るGlitch hop star, Broken HazeによるVS企画EP最新作です。
このBroken Haze VS企画、前作はOlive Oilとのリミックス対決で日本全国のBeat makerをうならせたのも記憶に新しいですが、今回のお相手はB.BRAVOです!

今月末にVINYL盤が日本先行発売、さらにデジタルでは7月に発売される模様です。
BROKEN HAZE VS B.BRAVO TEASER(Out July 2011 from RAID SYSTEM) by BROKEN HAZE
Broken Hazeサイドは彼らしい硬質なBeatsとカラフル8bit chip Synthがちりばめられたオリジナル2曲とRemix一曲。

B.BRAVOサイドはまさにFuture SoulなアーバンなシンセHip hop Remix2曲とオリジナル一曲を収録。個人的にBroken HazeのGlitch hop代表作といえるRebuildを甘いSynth Hip hopにまさにリミックスした曲が特に秀逸だと思っています。

発売まであと少し。皆様、要チェックの一枚ですよ!

そして次に紹介するのはDJ RSの最新MIX。
DJ RS MIX on JUNE 2011 by DJ_RS

毒気のあるBass Musicで責め立てまくった彼女の最新モードです。
普通こういうジャンルはどちらかといえば男臭くなりがちなんですが、そこを彼女はそういう感じの曲を使っても、どことなくお洒落さが漂う感じにMIXしているのでその点がこのMIXの特筆すべき点だと思います。

また、彼女は今度名古屋で行われるUK Bass MusicをFeat.したQUERVOでもゲストDJとして出演する予定なのでこれを聴いて、Bass Musicに興味が湧いた方は思う存分、クラブでダンスするというのもまた一興だと思います。

2011年6月6日月曜日

Fuxx The Hype vol.60

Thanks, FH01/Kamogawa Urban Bass Music Mix was sold out!

どうも。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

前回のポストで発表させていただきました、Fuxx The Hypeレーベル第一弾、Kamogawa Urban Bass Music MIX By Lady Citizenですが、皆様のおかげでJetset Recordsさんで初回納品分を完売させることができました!わざわざ購入していただいた皆様、本当にありがとうございます。

今回の完売を受けて、Jetset Recordsさんで再入荷していただけることが決定いたしましたので、近日中に店頭、並びにオンラインショップに並ぶと思います。

まだお持ちでない方は、この機会に是非、購入していただければと思っております。




http://www.jetsetrecords.net/jp/product/812004100172


おまけです。
Kamogawa Urban~のプロトタイプ。
こちらはFree Downloadですのでまず、お試しという方に最適です。
Lady Citizen--Kyoto Kamogawa Bass Odori mix vol.1 by Lady Citizen