2012年7月31日火曜日

Fuxx The Hype vol. 101

_ _ _ _ ; Free Party II

皆様、いかがお過ごしでしょうか?先週末サウスロンドンで行われた
_ _ _ _ ; Free Party IIというパーティーにいってきましたのでそれのレポートです。

ちなみにラインナップはこんな感じです。
今回の私のお目当てはUKの実力派プロデューサー、Paul WoolfordとGilles PitersonのBrownswood RecordingsからリリースするGang Coloursでした。

Paul Woolfordといえば去年Scubaのhotflushからリリースしたこの曲が個人的に非常に印象的で

これまでにも何回かフライヤーなんかで彼が出演するイベントを見かけはしていたものの、なかなかタイミングがあわずに出かけることができなかったので、今回実際に彼のDJ setを聴けて良かったです。

内容はハウス中心のsetで、キャリアの長さを感じさせる懐の深い選曲でした。
以前ScubaのDJ setについて書いた時にも同じようなことを書きましたが、UKのBass music, 特に最近のhotflush, Aus music系のアーティストのDJの選曲は非常にキャリアを感じさせるものが多いです。

しばらく日本にいないのでたしかなことは言えませんが、web上の情報を見ている限り、最近の日本でのUK Bass musicの流行り方は若いクラバー向けという感じがしますが、こっちの特に上記のアーティストは年齢を重ねてる人も多いので、耳の早い若いリスナーから、クラブ玄人まで幅広くロックする内容で単純に選曲センスが良いな〜と感心します。
そんなPaul Woolfordとは違うステージでプレーしていたGang Colours。

今年の2月くらいにGang ColursとKwesのジョイントライブにいったことはあったのですが、DJ setはこれまたはじめてで、どんなプレーをするか興味津々でした。

内容はハウスを軸にプレーする感じなのですが、どことなくGang Coloursっぽさを感じる選曲で良かったです。

ちなみにGang Coloursといえばこの曲。

余談ですがある意味で最近のBlownwoodリリースっぽさ(ゆるいエレクトロニカ+Bass musicっぽさをかもし出してるような)を感じますね。

実はこの日の最大の発見はWindowmakerというDJで彼がめちゃくちゃ良いDJをしていました。現在、一口にUK Bassといっても色んな方面に枝分かれしているといっても過言ではないのですが、このDJはある種Dubstepらしいオールドスクールな感じのDubstepをよくプレーしていました。

何年か前のSkreamみたいな鈍器Bassをぶんぶんうならして、とてもカッコいいDJをしていました。これを受けて思った事はまたこういった感じのDubstepがロンドンでも復活しつつあるのかなということです。Bass musicファンには今後のシーンの動向が気になりますね。

2012年7月6日金曜日

Fuxx The Hype vol. 100

Boiler Room #94 Midland(Aus music Take over)

どうも。今回は今、私が最も好きなアーティストの一人、MidlandのDJ mixをご紹介いたします。

Midlandはロンドンのレーベル、Aus musicからリリースした、Through Motionという曲がスマッシュヒットしたり、Ramadanmanとの共作曲、Your words matterなんかが有名なアーティストです。

彼の音楽はUK bass以降の流れの中でも最近着々と支持層を増やしているBass以降のDeep house的な音楽で以前ご紹介したGeorge Fitzgerald、Scubaなんかともリンクする感じです。

彼の所属するAus Music自体が元来こういう流れのリリースを押し進めていて、すでに耳の早いロンドンのリスナーや、ヨーロッパのダンスフリークの間では次のリリースが気になるアーティストの一人となっているんじゃないでしょうか?
Track artwork



MIX自体も彼の音楽性を体現した内容になっていますので、気になった方は是非チェックしてみてください!間違いなくロンドンのカッティングエッジなシーンの中心を垣間見る事ができるでしょう!

2012年7月4日水曜日

Fuxx The Hype vol.99

DJ Cbtek!/KEEP BOUNCIN’ 1.3

どうも最近マメに更新しております。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今回は横浜のDJ集団、LEF!!! CrewのメンバーでもあるDJ Cbtek!氏の新作MIXをご紹介いたします。

なんと今回は嬉しいFree downloadです。
内容は夏を感じさせるパーティーライクでゲトーなビートと低音が炸裂する好内容DJ MIXです。

日本全国を飛び回る百戦錬磨のDJ集団の一員として培われたセンスは聴いていて間違いないなぁと思わせるには十分ですので、これは是非チェックしておいても損はないでしょう!

気に入った方はこの投稿を是非、Twitterで、facebookで、シェアしてください!
良質な音楽の輪を広げていきましょう!



01. SCHLACHTOFBRONX / Landergschwister Isatalerghettoschuten (Eloq Bootstrap)
02. DARK DRED / Cash Out – Cashin’ Out (Dred’d Remix)
03. FLOSSTRADAMUS / Hood Fantasy

04. SLEIGH BELLS / Demons (Diplo Remix)

05. ESTHELLE / Freak (TC Remix)
06. RACKNRUIN / Slow Down

07. ADDISON GROOVE / This It It

08. POIRIER / Vivendo Juntos
09. DISMANTLE / Detonato

10. FAMUS ENO feat. MC STITCH / All Good FM
11. NILSA / Aphale (Ertu & Pushkin Noise Remix)
12. ONI AYHUM / Meets Shangaan Electro

13. CASPA / Room 324
14. METRO ZU / Mario

15. THREE 6MAFIA / Stay Fly (BLEEP BLOOP’S Remix)
16. NOUVEAU PALAIS / Drama (CANBLASTER & SINJIN HAWKE Remix)
17. DISTAL feat. Dj RASHAD / Short & Sweet

18. LONE / Crystal Caverns 1991
19. ARTEK / Grief (KEISKA Remix)
20. DEBRUIT / Afro Booty Musique
21. NEGROBEAT / Cant hold it in
22. DREAM CONTINUUM / Giv A Lil Luv
23. FAUX NO / Velma Kelly (SLICK SHOOTA Remix)
24. PICNICWOMEN / We Need Love
25. BLVCK LITE / Trillizations
26. LEF!!! CREW!!! / Sucka Free (DJ MAYAKU’s Ghetto Work)
27. LEMONADE / Neptune

Edited, Mixed and Directed by Cbtek!

Mastered by TSUTCHIE

Logo Design by 山口 幸士 / Jaket Design by ozawagentaroZ

CBTEK-003 (LEF-025) / FREE DOWNLOAD / GOLDFISH RECORDINGS

Download:http://reclash.com/cbtek-keepbouncin1-3-mixtape.html