2014年7月31日木曜日

Fuxx The Hype vol.149

Summer is coming!

どうも。暑い日が続きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
夏に向けて今、福岡のシーンが活気づいています。個人的な予想というより、願望みたいなものですが、来年あたりこのシーンが全国を席巻してくれたら面白いなーと思っています。というのも去年、初めて日本の"Lucky me"として紹介した福岡レーベル、YMO(Yesterday once more)の新作が面白いです。
それと今回はこのblogではもはやおなじみのDJ cbtekが夏mixの新作をsoundcloud上で発表したのでそちらもご紹介します!

まずはYMOのエース、Shiggeによる新曲”Fallin'"です。


彼はこれまでBeats系の曲を多く作っていたのですが、今回はなんと90's house調のアッパーなオールドハウス曲を発表しました。実は7月に福岡で彼らのパーティーでDJをする機会があり、彼のDJ setを聴いたのですが、良い意味で期待を裏切られたというか、Beats系中心のsetだと思っていたら、ハウス調の曲も多くプレーしていて。。。とまあ、こんなエピソードがあるのですが、この曲を先日聴いて納得しました。
この曲はまだリリース等は未定ですが、とても気に入りましたのでプロモを頂き、自分のDJ mixに入れてみました。(TCは25:00くらいからです)

この夏のIndie houseアンセムの候補曲じゃないでしょうか?

そしてYMOからもうひとつご紹介します。
来月このレーベルからリリースされるEP"Triumphant EP"です。
こちらは九州在住のJersey clubのアメリカ人トラックメイカー、Phueyによる良作です。

オススメは4曲目の”All The Same//MJRLGZ.ABC.BBD”です。
8月半ばにはFree downloadでこのレーベルからリリースされるとのことですので是非こちらもcheckしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに8/2に福岡で行われるSUMMER WAR GAME 02にもこの二組は出演するそうです。これは福岡勢と東京勢の若手トラックメイカー、DJの全面戦争の模様です。
今をときめく東京の若手スターDJ陣から韓国のSima Kimをも巻き込んで行われるパーティーです。そして前回の投稿でもご紹介したhinako takadaも出演とのこと。彼女のLiveは必見です。面白そうですね!

詳しい情報はこちらでcheck!
http://summerwargame02.tumblr.com/
Twitterの検索タグは#SWG02です。

YesterdayOnceMore
https://twitter.com/yes1cemore

P.S. YMO関連の曲聴いてたらSoundcloudのテイストの似た曲を勝手に再生する機能?のおかげでぶっ飛ぶくらいかっこいいHip hopのトラック見つけたのでついでにご紹介w


お次はDJ Cbtekの新作DJ mix
今回は彼とTREKKIE TRAXのSEIMEIと二人でひたすらDJしまくる会(本人談)のプロモmixも兼ねているようです。Vocal house好きな方には特にオススメ。Hed Kandiのファンとかメジャーな感じが好きな方もカバーしていると思いますね。さすがのキャリアの長さ。なんというかDJの格好良さはこういう所にあるんじゃないかなーと思ってしまいますね。餅は餅屋的な。本当によく曲を知っていると思いますね。


ちなみにそちらのパーティーinfoはこちらEVERYBODY NEEDS 3373
8/1 sat
22:00~
@BARSAZANAMI https://twitter.com/BARSAZANAMI

DJ
Seimei&Cbtek!

DJ Cbtek!
https://twitter.com/cbtek_goldfish

2014年7月16日水曜日

Fuxx The Hype vol.148

6 must know upcoming artists

どうも。久々の投稿になります。
今回は2014年夏に押さえておくべき新しい才能を6組紹介したいと思います。
FTHが自信をもってお薦めする素晴らしい才能を持つ若手アーティストなので気になった方は是非checkしてみてくださいね!

1. Hinako Takada
一組目はオーストラリアはメルボルンで活動を始め、現在は博多を拠点に活動する若手beat makerのHinako Takadaです。
経歴的に自分と被るところがあるので勝手にシンパシーを感じています。
先週実際に彼女のLIVEを見たのですが、会場にいた全員が一発で心を掴まれました。
音楽的にEadonmm、Sima KimのウイッチテイストとKid kanevil/Daisuke TanabeのKidsukeのような雰囲気を兼ね備えています。レーベルでいえばflau辺りのアーティストが好きな人には響くと思います。

さらにLive音源が公開されているので一度聴いてみてください。

http://hinakotakada.strikingly.com/

2.  Chihara Noriko
まだ個人的にも知らない部分が多いのですがベルリン在住のシンガーでChihara Norikoと書いて”キアラノリコ”と発音するらしいです。J Dillaのビートに自分で歌を載せた曲がSoundcloudで3万回以上再生されたり、おそらく耳の早い、音楽のアンテナが高いリスナーにはにわかにしられつつある存在かと思います。


そしてこの曲。

一回聴いた瞬間、なんというか心に深く染み込んでくるような曲です。
とても気にいったので本人に連絡してプロモを頂いて自分のmixに収録しました。
(Time code:4:20~くらいからです。)

今後彼女はbandを始動させるそうなのでそちらも楽しみですね!
https://soundcloud.com/chiara-noriko

3. Soleil Soleil
大阪で活動するYusaku MatsudaによるDeep houseを軸に展開するプロジェクトです。
個人的に響いたのはDeep houseのテイストを持つUK bass経由のレーベルでいえばロンドンのAus的なテイストとインディー系の甘いメロディーラインの要素も持つ、日本人アーティスト特有の強みを持った今までの日本にはないタイプのアーティストだと思います
さらに以前bandcampで話題になったFree albumもご紹介します。

中々早いペースで新作をSoundcloundにアップしているようなので気になった方はフォローしてみては?
https://soundcloud.com/soleilsoleil1

4. Andersons
こちらは以前block fmのFTH Radioでもかけたのでこのブログの読者なら知っている方も多いはず。ご存知80kidsが主宰していたKidz Recで活躍していたDominika, Scottish Foldによるユニット。まあ確かな才能を持つ二人です。なので良くないはずがないですw
最近はLive活動も行っていて、LIVE時は80kidzのJUNやScam circleのHoriがサポートメンバーとして参加することもあるそうな。
個人的には昔の音楽仲間で一時、活動を押さえていた二人がまた音楽活動を活発化してくれて活躍するの嬉しいですね。
近々アルバムをリリースするそうです。
それまでは予習にこちらをどうぞ。

https://www.facebook.com/Andersons.official

5. Brenna v.K.
こちらも以前ブログで紹介したアーティストですが以前紹介した彼女の曲で大好きな曲”Let's be cool"のnew ver.が公開されていますのでご紹介します。

ちなみにオリジナルはこちら。

本人によるとこの曲をかつてPost ”Prefuse73"の筆頭にあげられていた某アーティストが大変気に入り、リミックスを作りたいという話がもちあがったらしいです。おそらく今年リリースされる彼女の新作EPに収録されるとのこと。今から楽しみですね!
https://soundcloud.com/brennavk

6. Aldo.
情報が少なすぎてよくわからないのですが、まあとにかくメロウで儚くて美しい曲を作るアーティストです。是非聴いてもらいたい曲は"Howl"という曲です。

Soundcloudのある曲を聴いてたらテイストが似た曲が再生される機能?様様で本当に偶然発見したアーティストです。涼しげなシンセのメロディーが印象的なこの曲もオススメです!

https://soundcloud.com/beatsbykenji